鳴子峡をストレスなく楽しむために

投稿者: | 2011年10月12日

お正月に向けて早くも大女将はズイキを干し始めました。

ズイキは里芋の茎の部分。

干してカラカラにして、お正月のお雑煮に入れて食べます。

10/12

 

気がつけばそろそろ鳴子峡も紅葉が始まったようです。

鳴子温泉郷観光協会HP、紅葉情報

ウェザーニューズさんによりますと見頃は10月22日頃とのこと。

ドンピシャで土曜日!!

たぶんですね、見頃になるとテレビがヘリコプターで上空から中継したりするんですね。

その映像を見て、

わ~、いってみたい!!って皆さん思うわけです。

そうです、かなりの大勢の皆さんが思うわけです。

私も思いますから。

テレビ中継されたら間違いなく大渋滞発生と思ってください。

これは間違いなく。

そうなっちゃうと鳴子峡まで当館から通常15分ほどの距離が2、3時間かかることになります。

渋滞の原因は鳴子峡レストハウスの駐車場が満車になるため。

しかも1本道ということもあって迂回路もない・・・。

鳴子峡に着く前に日が落ちゃった・・・とがっかりされる方が多いのも事実。

いやいや、いくな!と言っているわけではございませんよ。

ただ、土日に午後から見にいこうというのは無理だと思います。

一番いいのは平日の午前。

土日でもなるべく早い時間からいくのがベストです。

渋滞になって進まない時はあきらめて、その日は宿に泊まり、次の日の朝からいくというのが望ましいと思います。

参考になりましたでしょうか?

下の写真は2年前の10月23日の写真です。

 10/23

 

 downwardrightdownwardrightランキングに参加しています。1日1回、ワンクリックの応援よろしくお願いします。 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ☆いつも応援ありがとうございます☆

 ブログランキング♪こちらもよろしくお願いします。♪ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA